News&Topics

News & Topics 日高高校での出来事

第2回日高高等学校区学校運営協議会開催

3月4日(木) 

 日高町民センターにおいて、第2回学校運営協議会(CS)が開催されました。今年度は、新型コロナウイルス感染症防止のため、2回の開催しかできませんでした。委員長・生涯学習課長のあいさつの後、本校の谷校長から今年度の学校経営状況の報告の後、今年度の生徒募集状況、学校関係者評価の報告が行われました。やはり、今年1年は新型コロナウイルスの影響で思うような教育活動ができなかったというのが改めて課題として見えてきた協議会となりました。

 次年度に向けた学校運営を再確認できた協議会となりました。年度末のお忙しい時期にご参集いただいた委員の皆様ありがとうございました。

 

3/1 卒業式

 3月1日(月)、令和2年度・第68回卒業証書授与式が行われました。今回はマスク着用必須の上で、受付での手指消毒・検温を実施するなど感染症予防対策を徹底した上で開催しました。

   

 式では送辞を現生徒会長の谷藤君が、答辞を前生徒会長の関口君が読んでくれました。2人とも気持ちのこもった素晴らしい挨拶でした。

   

   

 3年生10名全員が無事に卒業証書を受け取り、日高高校を旅立っていきました。卒業生の皆さん、おめでとうございます。そして3年間お疲れ様でした。次のステージでの飛躍に期待しています。

 

 

3学年通信第39(最終)号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、いつもご覧いただきありがとうございますm(_ _)m。あいにくのどんより曇り空ではありますが、本日3月1日(月)、3年間最高の「晴れ舞台」=「卒業式」を迎えました。生徒たちのことを厳しくも温かく見守り励ましてくださった、日高町民の皆様をはじめ多くの方々に心から感謝申し上げます。卒業式のページはこのあとアップされると思いますが、生徒たちは晴れやかな姿で堂々と式に臨んでくれました。担任として教師冥利に尽きる瞬間でした・・。

 それでは3学年通信最終号をアップいたします。「39(サンキュー)号」となります。ご笑覧いただけると幸いです。加えて3年間のご「愛」読も本当にありがとうございましたm(_ _)m。 (3学年担任:高橋健一)

20210301 3学年通信39.pdf

2/25 予餞会

 2月25日(木)、予餞会が行われました。はじめに探究アワード高文連3年生の皆勤・精勤の表彰が行われました。


探究アワード地方ステージ

【優秀賞】

 第3グループ 「日高の自然を生かしたアクティビティ」

【日高探究賞】

 第5グループ「写真撮影ツアー~日高の魅力を発信しよう~」

  


第四十四回全道高等学校写真展・研究大会

【佳作】 菊池 学人


皆勤、精勤

【皆勤】 田嶋 駿一

【精勤】 関口 和(3年間・卒業式にて表彰)、菊池 学人

  

 

 続く予餞会では、異動された先生方からのビデオメッセージや生徒会作成のムービー有志による余興で3年生の門出を祝いました。 

  

 

 

                                                               

 

 

 

 

 

 

 最後に3年生10名から在校生に向けて挨拶があり、予餞会は終了。3年生も残すところは卒業式のみとなりました。

   

3学年通信第37・38号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまですm(_ _)m 遂に迫った卒業式。3年間の様々な思い出が胸に込み上げてきます。生徒の成長の様子をしっかりと見ていただけると幸いです。本通信も残り「2号」となりました。ご笑覧いただけると幸いです。※更新しそびれていた37号と併せてアップいたします。(3学年担任:高橋健一)

20210219 3学年通信37.pdf

20210226 3学年通信38.pdf

2/14 令和2年度 全国高校生体験活動顕彰制度 全国ステージ

 

全国高校生体験活動顕彰制度「地域探究プログラム」全国ステージ

 

グループ部門

全国高校生体験活動顕彰制度委員会委員長賞 

「 日高の自然を生かしたアクティビティ 」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 北海道日高高等学校は、今年度から「総合的な探究の時間」の取組の一環として、国立青少年教育振興機構が主催する全国高校生体験活動顕彰制度「地域探究プログラム(探究アワード)」に参加しました。生徒も教職員も戸惑いや何から手を付ければいいのか試行錯誤の1年でした。

 

 しかし、地域を学び、地域を舞台に探究活動を実践することにより、「物事を探究する姿勢」「主体的に取り組む態度」「課題に向き合う力を身に付ける」という探究プロセスを実体験し、地域社会にある課題解決に向けた視点を生徒達は身に付けたのではないかと考えます。

 2月14日(日)に国立ひだか青少年自然の家で実施された「全国ステージ」に北海道を代表して本校生徒が出場しました。

(今年度は新型コロナウイルス感染防止のためリモート参加)

  

 全国6ブロックから選出されたグループによる発表が行われ、見事に3位相当の「審査委員長賞」を受賞しました。(当日は、グループの中心であった3年生が不在の中、1年生が見事な発表を行いました)

 

 次年度以降も探究学習を通じて、生徒自身が思考プロセスや課題設定など客観的に自己認識していく取組に発展していくことを期待します。

  

発表風景 (Youtubeリンク)

 

 

 

令和2年度日高管内教育実践表彰受賞

 2月16日(火) 令和2年度日高管内教育実践表彰授賞式が本校で実施されました。当日は、大荒れの天候にも関わらず、日高教育局長はじめ日高町教育委員会教育長もご臨席いただきました。本表彰は昭和42年から実施され、学校教育や社会教育の振興に顕著な功績のあった団体や個人が表彰されるものです。本校は、日高町教育委員会と連携した「産業学習」を教育課程に取り入れ、地域社会に開かれた活動を実践しています。

(産業学習は平成2年度から実施されており、30年を迎えました。)

 今後も、日高町教育委員会産業学習と連携・協働した活動を実践していきます。

3学年通信第36号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまです(併せてお久しぶりです!)。新型コロナ対応で家庭学習期間を前倒しした関係で、本日より3年生の3学期はようやく「始業」となりました。クラス10名の体調・顔色はすこぶる良好で、わがクラスの持ち味である「元気」は健在でした(^_^)v 3/1(月)に控える卒業式まで、感染リスクを最小限に抑えた行動が勿論求められはしますが、与えられた環境で精一杯、残りの日高生活を満喫してもらいたいと願っています。それでは久々の通信アップとなりますが、ご笑覧いただけると幸いですm(_ _)m (3学年担任:高橋健一)

20210215 3学年通信36.pdf

2学年「将来の夢」プレゼンテーション

 2/12(金)4校時に、2年生による「将来の夢」プレゼンテーションが行われました。「将来の夢」という漠然としたテーマでしたが、各自が自分自身の人生・進路を考え、聴衆の1年生・教職員の前で、堂々と発表してくれました。1年生も、2年生の作り込まれた発表を真剣に聞いていました。

 

 

 2年生は、2度目のプレゼンテーションということもあり、発表の仕方や人前で話す度胸がついたようでした。今年度の学びを、次年度の進路活動に生かしていってほしいと思います。また、1年生は、今年度見たものを、次年度の発表に生かしてほしいと思います。

2/3, 4 大樹高校との交流事業

 

令和3年2月3, 4日に大樹高校1年生と日高高校1年生で交流事業を行いました。

3日はグループに分かれ, で対面式&交流会を行い, 「好きな食べ物は~?」「旅行するなら誰とどこに行きたい~?」など, お互いのことについて答え合い親睦を深めました。

4日は, スキー交流会を行いました。

前日のグループでスキーを行い, さらに親睦を深めることができました。

日高高校の生徒達も生き生きと活動しており, 大変貴重な経験となりました。

大樹高校生の皆さん2日間ありがとうございました。

1/21 富川高校とのスキー交流事業

 1月21日(木)、同じ日高町内の北海道富川高等学校とのスキー交流事業が行われ、富川高校・日高高校とも1学年の生徒がスキーを通じて交流しました。

       

 近隣に高校がなく、また定時制高校ということもあり、日頃同年代と交流する機会が少ない生徒たちにとって貴重な経験になりました。

 日々の産学授業で磨いた技術と経験を生かして、未経験の生徒の手助けをしている姿も見られました。1日スキーを通じて交流し、皆充実した時間を過ごせたようです。

 富川高校の皆さん、ありがとうございました。

 

「地域探究プログラム」地方ステージ

 1月18日(月)、今年度より参加してきた高校生生活体験活動顕彰制度「探究アワード」の集大成となる、地方ステージ大会(全道大会)が行われました。本校から選抜された2グループが参加し、全国大会代表を賭けて発表を行いました。

 3年生が不在となったため、1・2年生のみの発表となりました。グループの主力である3年生が急遽不在となってしまいましたが、どちらのグループも1・2年生が力を合わせ、見事な発表・質疑応答を行いました。

 結果は以下の通りです。

  優秀賞   第3グループ

        「日高の自然を生かしたアクティビティ」

        →全国ステージ進出

  日高探究賞 第5グループ

        「写真撮影ツアー~日高の魅力を発信しよう~」

 第3グループの皆さんは、2月14日に行われる全国大会へ参加することとなります。さらなる活躍を期待しています。

 

 

3学期始業式

 1月14日(木)、3学期の始業式を行いました。全国的な新型コロナウイルス感染症の再拡大や「緊急事態宣言」発令を受け、本校では3学年の家庭学習期間を前倒しし、始業を3学年のみ2月15日へ変更する措置を取りました。そのため、本日は1・2年生のみの始業式となりました。

 始業式では、校長先生より、生活上の注意や「やり残したことに取り組む3学期にしてほしい」など3学期の過ごし方についてお話がありました。

 マスク・フェイスシールドを着用した不自由な生活がしばらく続きますが、健康に留意し、充実した3学期としてほしいと思います。

 

2学期終業式

 12月21日(月)、2学期終業式が行われました。式では、式辞として、感染症対策などの冬季休業中の過ごし方について、校長先生よりお話がありました。

 終業式後には、各分掌の先生より冬季休業中の心得について説明があった後、LHRを行い放課となりました。

 

 

 これから23日間の冬季休業に入ります。感染症や事故など、様々なことに注意し、まずは「自分を守る」ことを考えながら、充実した休業としてほしいと思います。

 3学期始業式は1月14日(木)です。元気な姿で、またお会いしましょう。

3学年通信第34号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまです! 本日をもって長かった2学期が終了し、生徒たちは帰宅の途へとつきます。春から感染者を出さずに今日を迎えられたことで、まずは一安心しております。しかし、本文中にも挙げましたが、帰省中の感染リスク回避について、ご家庭におけるご指導・注意のほどよろしくお願いいたしますm(_ _)m 

 それでは、3学年通信第34号をアップいたしますので、よろしくご笑覧ください。冬季休業明けまで休載させていただきますが、皆様良いお年をお過ごしください。(3学年担任:高橋健一)

20201222 3学年通信34.pdf

 

12/18 クリスマス会

 令和2年12月18日(金)例年よりクリスマス会の規模を縮小して実施されました。企画・運営は寮役員と高校生徒会が合同で行い、生徒間・教職員の親睦が深まる行事になりました。

 午前中は、クリスマス大会レクとしてバレー、綱引き、ドッジビーの3種目を行いました。

 白組と赤組の2グループに分けて行いましたが、3種目とも赤組が勝利しました。

 午後からは、パフォーマンス大会を行いました。生徒達が「内輪ネタものまね」や「山岳太鼓」を披露し、大変盛り上がりました。

 生徒も教員も楽しんでおり、大変充実した1日となりました。寮役員、生徒会のみなさん運営お疲れ様でした。

12/16見学旅行報告会

 12月16日(水)4校時に、2年生による見学旅行報告会が行われました。報告会では、各自の発表テーマや思い出等についての報告を、作成したスライドを用いて行いました。

 

 

 発表前、2年生はかなり緊張している様子でしたが、本番では堂々と、冗談も交えながら、充実した報告を行ってくれました。聴衆となった1・3年生や教職員も熱心に聞いており、終始和やかな雰囲気で会を終えることができました。

 2年生は、今回の報告会を通して発表のやり方や難しさを学ぶことができました。また、1年生は次年度の見通しを持ち、3年生は1年前を懐かしむ良い機会となったと思います。今回学んだことを、今後の学校生活に生かしていってほしいと思います。

3学年対象進路講話・3年生の話を聞く会

去る12月8日、富良野市より理学療法士の方を講師の先生としてお招きし、3年生対象の進路講話を開催しました。

 

ご自身の仕事に関することや経験談、今後社会人となっていく3年生に向けたお話など、短時間ではありましたが密度の高い講話をしていただきました。来年4月からの新生活を控える3年生にとって、非常にためになる経験になったと思います。

 

続いて12月11日に、今度は3年生の話を聞く会が行われました。進路が決まった3名に講師を依頼し、1・2年生の前で自身の進路活動を振り返っていろいろ話してもらうことで、来年・再来年の進路活動に役立てる目的で開催しました。

専門学校・大学の受験、就職試験を経験した3年生の言葉に、1・2年生は真剣に耳を傾けていました。今年は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、出願や試験日程・方法が変更を余儀なくされた進路活動でしたが、3年生の体験談が少しでも来年・再来年の進路活動の手助けになればと思います。

3学年通信第33号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまです!今週は「富良野スキー場WEEK」ということで、産学スキー授業にて生徒は富良野通い続きでした。来週スキーコースが1回通って、年内の町外スキー研修は終了です。あとは日高スキー場のコースが出来るのを待つのみ。年末年始の降雪に期待です!

 それでは今週も3学年通信(第33号)をアップいたしますので、よろしくご笑覧ください。(3学年担任:高橋健一)

20201211 3学年通信33.pdf

3学年進路状況報告

 令和2年12月10日付、3学年の進路状況についてお知らせします。

 

私大(道内)

 ・北海道科学大学工学部情報工学科   

私大(道外)

 ・千葉工業大学社会システム科学部経営情報科学科

 ・東京電機大学工学部第二部情報通信工学科

専門学校

 ・東京医学技術専門学校   ・神田外語学院  

 ・埼玉コンピュータ&医療事務専門学校

各種学校

 ・みやざき林業大学校

就職

 ・サンライズ工業株式会社水海道工場

 

 まだ進路未決定の生徒もおりますので、最終的な今年度の3学年進路状況については、来年3月に改めてお知らせいたします。

3学年通信第32号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまです! 今週から、いよいよ産学のスキー授業が始まりました。本文にも掲げたとおり、今シーズン始めも「雪不足」の様相ですが、怪我なく楽しい「20-21シーズン」にして欲しいと思っています。それでは今週も3学年通信(第32号)をアップいたしますので、よろしくご笑覧ください。(3学年担任:高橋 健一)

20201204 3学年通信32.pdf

11/30(月) 情報モラル教室・性に関する講演

 11/30(月)に情報モラル教室・性に関する講演を実施しました。

「情報モラル教室」は、GREE株式会社の小木曽様を講師に、ZOOMで講演していただきました。SNSやネットの使い方について、考えるいいきっかけになり、生徒も真剣に講演を聞いていました。

 

 情報モラル教室終了後、日高町保健師の深川様を講師に、「性に関する講演」をしていただきました。多様な社会の中で自分らしく生きること、相手を尊重して生きていくことなど、大変勉強になりました。

 

新型コロナウィルス感染症対策の更なる強化について

北海道では11月以降の新規感染者数の急増を踏まえ、集中対策期間が11月28日から12月11日まで延長され、更なる感染防止対策が実施されています。本校においても衛生管理マニュアルに基づいた基本的な感染症対策を再徹底し、「し(社会的距離)・か(換気)・し(消毒)・ま(マスク着用)・て(手洗い)」の意識で寮生活・学校生活に取り組んでいます。

北海道教育委員会教育長メッセージ.pdf

新型コロナウィルス感染症対策重要点検ポイント.pdf

3学年通信第31号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまです! なかなか落ち着かない天候ですが、本文にも挙げたとおり未だ「根雪」の兆しがないここ日高です。毎年毎年「雪不足」の年内ですが、温暖化の波は北海道にも着実に押し寄せているのでしょうか!?

 そのような中ですが、今週も3学年通信(第31号)をアップいたしますので、ご笑覧いただけると幸いです。(3学年担任:高橋健一)

20201127 3学年通信31.pdf

日高町教育委員視察訪問

 

11月24日(火)に例年実施されている日高町教育委員による視察訪問が行われました。密にならない・換気をしながらの訪問でしたが、教育長はじめ4名の教育委員、教育委員会担当課長が来校。授業参観や校舎見学を行い生徒の様子を見ていただきました。お忙しい中、訪問していただきありがとうございました。

   

見学旅行5日目

 11月20日(金)、見学旅行最終日の本日は、 道の駅かでなを経由し、 国際通りでの最後の自主研修を行いました。 生徒たちは追加のお土産を買うなど、 思い残しのないよう短い時間を有効活用していました。

 その後は那覇空港から移動し、無事に新千歳空港へ。 解団式を行い、日高への帰路へ着きました。

 この5日間、体調不良者もなく、多くのことを学び、 沢山の思い出を作ることができました。 この旅行での経験を生かし、 今後の高校生活をより良いものにしていってもらいたいと思います 。

 

 

3学年通信第30号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまです! 今週は寒さが一旦落ち着き、気温が高めのここ日高でしたが、木曜日夜半には大雨が降ったりと、天候不順な週でもありました・・。ただ現状の気温では、スキー場の降雪機稼働は全くもって不可能で、私としては残念な日々が続いています・・。

 それでは今週も3学年通信をアップいたしますので、第30号をご笑覧いただけると幸いです。(3学年担任:高橋健一)

20201120 3学年通信30.pdf

見学旅行4日目

 11月19日(木)、見学旅行4日目の本日は、良く晴れた空の下「マリン体験」を行いました。ダイビング希望者はダイビングを行い、沖縄の海を満喫しました。また、希望しなかったものは、季節柄遊泳は禁止でしたが、砂浜で思い思いの作品を作り、きれいな砂浜を満喫しました。

 その後は琉球ガラス作成体験や野外バーベキューを楽しみ、4日目を終了しました。

 明日が見学旅行の最終日となります。日高に戻るまで気を抜かず、最後の一日も充実したものにしたいと思います。

 

 

見学旅行3日目

 11月18日(水)、見学旅行3日目の本日は、海洋博記念公園内「美ら海水族館」見学から始まりました。例年の水族館・イルカショー見学に加え、今年度はバックヤード見学も行い、充実した内容となりました。

 

 その後は瀬底島へ移動し、ビーチでの自由行動。遊泳こそできなかったものの、沖縄の綺麗な海や砂浜を存分に満喫しました。

 

 明日はいよいよマリン体験となります。体調管理にも引き続き注意しながら、より一層充実したものとしていきたいと思います。

見学旅行2日目

 11月17日(火)、見学旅行2日目の本日は、「糸数ガマ→おきなわワールド→平和祈念公園→首里城公園」と巡る盛りだくさんの行程でした。沖縄の文化や戦争の悲惨さ、平和の大切さを学ぶ一日でしたが、生徒たちは各所での説明もしっかり聞き、見分を広げていたようでした。

 

 

 また、一日の終わりには、国際通りでの自主研修を行いました。この日のために準備した計画に沿って行動し、各班とも充実した表情で定刻通りにホテルへ戻ってきました。

 

 平和と文化をテーマとした密度の濃い一日ではありましたが、体調不良者もなく無事に一日を終えることができました。よく休み、明日以降も充実した見学旅行としていきたいと思います。

見学旅行1日目

 11月16日(月)、2年生の見学旅行がスタートしました。年度当初の予定から1か月遅れての開始となり、マスク着用・手指消毒等を徹底しながらの旅行となりました。

 初日である今日は、新千歳空港から沖縄・那覇市への移動を行いました。特に大きな問題もなく移動し、夕食ではステーキを楽しんでいました。

 明日から本格的な研修が始まります。今後とも体調に留意し、充実した見学旅行としていきたいと思います。

 

 

 

 

3学年通信第29号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまです! 北海道はすっかり雪が似合う気温になってきました。「晩秋」というよりは「初冬」といった趣です。コロナ禍は一向に収束の行方が見えませんが、今週も3学年通信(第29号)をアップいたしますので、よろしくご笑覧ください。(3学年担任:高橋健一)

20201113 3学年通信29.pdf

11/6(金)「探究アワード」地方審査会出場選考会

 11月6日(金)に、「探究アワード」地方審査会出場選考会が行われました。この選考会は、各グループがこれまでの探究学習の成果を発表し、学校代表の2グループを決定するものです。この日のために準備してきたことを、スライドや成果物を用いて聴衆へ説明しました。

 審査の結果、以下の2グループが入賞しました。

  最優秀賞:3グループ

       発表テーマ「日高の自然を生かしたアクティビティ」

   優秀賞:5グループ

       発表テーマ「写真撮影ツアー~日高の魅力を発信しよう~」

 入賞した2つのグループは、12月15日(火)に行われる地方審査会へ進出します。今回の発表を生かし、地方審査会でも頑張ってほしいと思います。

 今回の発表会をもって、今年度の探究学習は一区切りとなります。ご協力いただいた皆様、誠にありがとうございました。

 

 

 

<ご協力いただいた事業所等>

・ひだかくるみちゃんハウス

・自然考房 Nature Designing

・北海道アウトドアアドベンチャーズ(HOA)

・ショップアンドコミュニティスペース さるくる

・下村農園

・佐々木農園

・日高山脈博物館

・日高町役場 日高総合支所

・井上牧場

・いざわつり堀

・アラビアン・ホース・プランテーション 井上牧場

・ちろろルピガーデン

3学年通信第28号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまです! 11月に入り、すっかり日が短くなってきました(本校は定時制高校のため、登校時間(17:20)の頃にはすでに「真っ暗」です!(^_^))。初冬も降りシーズンも間近で本来ならウキウキ気分のはずなのですが、コロナ禍は一向に収まりません。・・・が、今週も3学年通信をアップいたしますので、ご笑覧いただけると幸いです。第28号です! (3学年担任:高橋健一)

20201106 3学年通信28.pdf

11月6日(金)『探究アワード』地方審査会出場選考会

11月6日(金)「探究アワード」地方審査会出場選考会が開催されます。「総合的な探究の時間」の取組として、探究の見方・考え方を働かせ、自分自身の在り方・生き方を考え、課題を発見し解決していくための力を身に付ける実践活動の集大成です。地域の課題や地域資源の活用方法を各グループが発表します。12月の北海道大会、来年2月の全国大会への出場を目指して素晴らしい選考会になることを期待します。

 探究アワード地方審査会出場選考会.pdf

3学年通信第27号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまです! 当地日高も紅葉がほぼ終了し、地面は落ち葉の絨毯でいっぱいです。本州はこれからが見頃でしょうか!? 

 秋深まり冬の匂いが近づきつつある折ですが、今週も3学年通信第27号をアップいたしますので、よろしくご笑覧ください。(3学年担任:高橋健一)

20201030 3学年通信27.pdf

3学年通信第26号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまです! 朝晩の冷え込みがマイナス気温となる地も増えてきた本道ですが、地面の至る所に落ち葉が見られ、すでに「秋」から「初冬」へと向かいつつあるという実感も湧きつつあります。・・・が、コロナ禍はまだまだ一向に収まりません。そのような中ですが、今週は嬉しい知らせもあった当3学年です(笑)。

 それでは今週も、3学年通信(第26号)をアップいたしますので、よろしくご笑覧ください。 (3学年担任)

20201023 3学年通信26.pdf

3学年通信第25号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れさまです! 先週は行事等の関係で通信をアップすることができず失礼いたしました。本文にも記載させていただきましたが、今回のコロナ禍で日程の大幅変更・規模縮小を強いられながらも、3年生として最後の「体育大会&学校祭」を先週金曜日に無事終えることができました。担任として沢山の生徒の「笑顔」が見られ、幸せなひとときでした。

 それでは今週も、3学年通信をアップいたしますので、よろしくご笑覧ください。第25号となります!! (3学年担任:高橋健一)

20201016 3学年通信25(HP用).pdf

道新受験情報誌に本校が掲載されました!

 道新受験情報誌に、本校を特集した記事が掲載されました。

道新受験情報記事(10月15日発行).pdf

 産業学習のコース内容や生徒の生活、入試までの流れなど、本校の特色が見開き1ページにまとめられています。ぜひご覧ください。

 また、高校への問合せや学校見学を随時受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。

※出典:北海道新聞社出版『道新プラス 道新受験情報 秋号 2021高校入試 志望校決定特集』(2020年10月15日発行)

10/9 体育大会(こもれび祭)

10/9(金)に体育大会(こもれび祭)が行われました。今年度のこもれび祭はコロナウイルスの影響で延期&規模縮小の中での実施となりました。

 

午前中は、全校生徒が3つのグループに分かれての体育大会。ドッジボール、サッカー、リレーと例年よりも競技数が少なかったですが、それぞれのチームワークを発揮し学年の垣根を越えたナイスプレーもたくさん生まれました。

 

 

 

最後までどのチームが優勝かわからなくなるほどの激闘でした。

結果は以下の通りです。

 【総合結果】

〈1位〉Bチーム

〈2位〉Aチーム

〈3位〉Cチーム

 

昼食を挟んで、午後からはこもれび祭。全校生徒での産学太鼓やダンスをはじめ、女装コンテスト・大喜利大会・パフォーマンスなど規模を縮小しつつもみんなで楽しめる企画を生徒たちを中心に運営し、全員がそれぞれの部門で活躍していました。

 

 

 

 

各部門の結果は以下の通りです。

【女装コンテスト】

1位 「男版ナミ」(1年 兵動) 

2位 「ほんとに女?」(3年 田中)

3位 「JK」(1年 齊藤)

【IPPONグランプリ】

優勝  清谷先生

準優勝 2年宇部

【パフォーマンスコンテスト】

1位 スーパーアイドルGOSSHUN(3年田中、田嶋 2年宇部、癸生川、田中志、谷藤、吉田 1年今村)

2位 4密(3年菊池、関口 西村先生、米内山先生)

3位 アンダー・ザ・シー(1年松澤)

 

今年度はコロナウイルスの影響で様々な行事が中止となり寂しい思いをしていましたが、規模を縮小したとはいえこのように生徒全員が輝ける行事を実施できたことは本当に良かったと思います。

 

 

来年度は例年通りのこもれび祭を行えることに期待しております。

 

 

 

 

1学年通信をアップします!

 1学年通信第24号をアップします。最近緩みが目立ちますね。今一度、自分の行動や態度を見直してください。特に周囲に迷惑をかける行為は絶対にやめましょう。今の緩みが、2年後の自分の進路にまで影響しますよ。

1年学級通信【第24号】.pdf

3学年通信第24号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です! 昨日は「中秋の名月」でしたが、残念ながら日高町はあいにくの曇天で、綺麗な月夜を眺めることができませんでした・・(しかし退勤時、雲の切れ間にうっすらと光る姿だけは見ることができ、幸せでした(^_^))。

 それでは今週も、3学年通信をアップいたしますので、よろしくご笑覧ください。第24号でございます! (3学年担任:高橋健一)

20201002 3学年通信24.pdf

9/28 第1回避難訓練

 9月28日(月)1校時に、今年度の第1回避難訓練を実施しました。今回は、日高町町民センターと合同で実施し、高校と町民センターの2か所から同時に避難する訓練を行いました。消防署の方にも来校いただき、避難訓練の指導並びに講評をいただきました。

 

 

 

 生徒の皆さんには、訓練内容を身に付けるとともに、防災について考えるきっかけとしてほしいと思います。

 関係者の皆様、誠にありがとうございました。

北海道立『北の森づくり専門学院』説明会開催

 

9月25日(金)

北の森づくり専門学院の学院説明会が開催されました。

『北の森づくり専門学院』は、山のスペシャリスト養成のために今年の4月に旭川に開校された学院です。林業や木材産業を幅広く学び、実習をメインに実践力を学びながら必要な各種資格を取得できる学校です。

丁寧な学院説明や実習に使用する実物の道具などを持参していただき、生徒たちの進路選択の一助となる実りある時間となりました。

  

      

3学年通信第23号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です!  通信本文にも掲載しましたが、先週辺りから朝晩の冷え込みも激しくなり、一気に秋が深まってきた感があります。コロナ禍ではありますが、さまざまな「秋」を互いに満喫していきましょう!!

 それでは、3学年通信第23号をアップいたしますので、今週もよろしくご笑覧ください。(3学年担任:高橋健一)

20200925 3学年通信23.pdf

 

3学年通信第22号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です! 通信本文にも掲載いたしましたが、今週は行事目白押しで大変忙しい週でしたが、生徒は明るく元気に活動していました。明日から4連休となりますが、テストも近いので連休中は勉強に本腰を入れ頑張って欲しいと思います。

 それでは今週も3学年通信をアップいたします。第22号となりますが、どうぞご笑覧ください。(3学年担任:高橋健一)

20200918 3学年通信22.pdf

9/14, 15, 16 探究アワード「実践活動」

 9月14日(月)~16日(水)の3日間を通して探究アワードの「実践活動」がありました。各グループ「日高の〇〇」というテーマ設定を行い, それぞれユニークな視点で, 日高の地域を学びました。

 

 9月14日(月), 15日(火)は,1~4グループ(スキーコース)が, 日高町内の各地に訪れ, 各グループで計画した「実践活動」の行動計画に沿って, 資料収集や地域の調査をおこないました。

 一方, 5, 6グループ(アウトドアコース)は, インターンシップをおこないました。野菜の収穫や出荷, 国立日高青少年自然の家で活動補助などを行い, インターンシップを通して, 勤労の喜びや大変さを学ぶとともに, 地域の方々と交流する大変貴重な時間となりました。

 

 9月16日(水)は, 各グループに分かれ, まとめ作業を行いました。

 どのグループも地域の課題に真剣に向き合い, 解決にむけて 真剣に活動していました。11月には校内での発表が行われます。各グループの個性のある発表を楽しみにしています!

9/11 産学合同登山

 9月11日(金)、産学と合同での登山が行われました。例年は富良野方面の山に挑戦していますが、今年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を鑑み、町内の北日高岳(町スキー場の山)を登りました。

  

 暑さを感じるほどの気候の中でしたが、無事に登頂することができました。しかし登頂直後に天候が悪化し、雨の中での下山に。かなり疲れている生徒もいたようでしたが、何とか全員無事に帰ってくることができました。皆さん本当にお疲れ様でした。

9/10 探究アワード「地域課題探究」

 9月10日(木)、総合的な探究の時間で実施している「探究アワード」の活動が行われました。今回も地域課題探究と題して、日高町・日高地域についての探究学習を行います。

 

 今回は探究のテーマごとにグループを分け、自然考房・鈴木 宏紀 様、HOA・オキーフ 尚実 様、くるみちゃんハウス・横山 敏雄 様の3名にお話を伺いました。お忙しい中ありがとうございました。

 

 午後からは来週の「実践活動」に向けての行動計画を立てました。「実践活動」では、スキーコースの生徒はグループごとにフィールドワークを行いアウトドアコースの生徒は町内事業所でのインターンシップを中心に活動します。

 貴重な機会ですので、積極的な姿勢で参加しましょう。

 

 

 

 

3学年通信第21号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です! 本日は全校登山実習となっており、これから日高が誇る山、「北日高岳(標高751m)」に登って参ります(コロナの関係で今年は遠方に赴くことが叶わず、慣れ親しんだスキー場の山となりました・・)。9時現在の天候は晴れですがお昼前後から雨予報となっており、天候変化が若干心配です・・。

 それでは、3学年通信第21号を今週もアップいたしますので、よろしくご覧ください。 (3学年担任:高橋健一)

20200911 3学年通信21.pdf

令和2年度 日高教育局長訪問

9月8日(火)

 日高教育局長 小原直哉 様  企画総務課長 田口俊孝 様 来校

 令和2年度 教育局学校訪問が行われました。当日は、日高高校の取組に関してご教示いただき、校舎見学・授業見学が行われました。生徒たちは、いつも以上に緊張した雰囲気の中で授業に真剣に取組んでいました。遠方から遅くまで来校していただきありがとうございました。

  

   

1年生「心の健康教室」

 9月2日(水)、スクールカウンセラー土井先生を講師に、「1年生心の健康教室」が実施されました。

日常生活で、自分の心のエネルギーをどう使っているかや、実際にロールプレイングを行い体験したり、神経のバランスについてお話していただきました。

 

 今回の教室で学んだことを意識し、学校生活や寮生活を送ってほしいと思います。

 

8/28 生活体験発表大会日勝地区予選会

8月28日 金曜日に日高高校で生活体験発表大会日勝地区予選会が帯広柏葉高校と合同で開催されました。

日高高校の代表として, 1年 松澤くん, 矢田さん, 3年 関口くん, 山田くんが出場しました。

 

4人とも日高高校の代表として個性のある, 素晴らしい発表をしてくれました。結果は以下の通りです。 

 

 

最優秀賞 矢田 眞白(1年) 「成長とは」

優秀賞  山田 康介(3年) 「過程」  

努力賞  関口 和 (3年) 「長いようで短かった3年間」

     松澤 隆英(1年) 「これまでのこと、これからのこと」

 

 皆さん, お疲れ様でした。生活体験発表での経験を活かして, これからの学校生活を有意義なものにしてほしいと思います。

3学年通信第19号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です! 通信本文にも記載いたしましたが、今週は猛暑(残暑)続きのここ日高でした。・・・が、9月に入れば一気に「秋」の気候へと様変わりしますので、束の間の暑さを満喫したいと思います(笑)。

 それでは今週も3学年通信をアップいたしますので、よろしくご笑覧ください。(3学年担任:高橋健一)

20200828 3学年通信19.pdf

「探究アワード」地域課題探究①

 8月21日(金)において、本校における探究学習「探究アワード」の一環として、地域課題探究の活動が行われました。午前中は、各グループのテーマを具体化する活動を行い、今後の探究学習の方向性をグループで話し合いました。午後には、9月の事業所訪問に向け、生徒自身による電話依頼や、質問内容を整理したリストの作成を行いました。

 どのグループも意欲的に活動に取り組んでおり、探究の方向性が見えてきたグループが多かったようでした。今回の活動を踏まえ、今後の活動も充実させていってほしいと思います。

 

 

 

3学年通信第18号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です! 夏休みが明け、2学期が始まっても、「コロナ・コロナ・・・」の状況はまったく変化がありません。・・が、「今できること」を日々積み上げながら、「目標進路実現」を生徒とともに目指して参ります。応援の程よろしくお願いいたします。

 通信アップを再開いたします。第18号をご笑覧ください。(3学年担任:高橋健一)

20200821 3学年通信18.pdf

8/19 2学期始業式

 8月19日(水)、2学期始業式が行われました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況を鑑み、生徒・教職員全員がフェイスシールドとマスクを装着するなど万全の対策を行った上で実施しました。

  

 校長先生からは「自分の命を守るための行動をすること」、「感染予防のために必要なきまりを守り、対策を徹底すること」についてお話がありました。

 しばらくの間は、学校においても寮においても不自由な生活が続くことになります。しかし、すべては命を守るためであることを理解してください軽はずみな行動が仲間の命を脅かすかもしれません。特に寮生活では安易な気持ちで規則を破ることのないようにしましょう。

 

油断せず、もう一度気を引き締めよう。

9/5「保護者交流会」中止のお知らせ

 本日より2学期が始まり、マスク着用の徹底や換気・消毒の実施など、感染症拡大防止の対応を行いながら、教育活動を再開しています。

 しかし、全国的には感染拡大の傾向があり、北海道外との往来を自粛するなど、感染拡大を未然に防止する対応が必要となります。

 つきましては、本校においても、9月5日に予定していた「保護者交流会」を中止する判断に至りました。

 大変ご迷惑をおかけしますが、保護者の皆様方には特段のご理解とご協力をお願いいたします。

保護者の皆様へ(保護者交流会中止).pdf

学校見学会のお知らせ

 今年度も、学校見学会を以下のように実施します。

〇日  時 8月24日(月)~27日(木)17:30~20:30

〇実施内容 ①授業参観・校内見学 ②学校概要・教育内容説明

〇申し込み 不要

ご不明な点がありましたら、本校までご連絡いただければと思います。

(TEL 01457-6-2626)

皆様のお越しをお待ちしております。

学校見学会ポスター.pdf

3学年通信第17号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です! 本日の終業式をもって1学期が終了しました。わが3学年団は、夏休み明けからいよいよそれぞれの進路に向けて全力で舟を漕いで行かなければなりません。校長以下さまざまな角度から、長期休業中の「感染症予防対策・行動」について指導しましたが、感染リスクを避けながら、有意義な夏休みにして欲しいと願っています。

 それでは、今週も3学年通信第17号をアップいたしますので、よろしくご笑覧ください。(3学年担任:高橋健一)

20200722 3学年通信17.pdf

20200722 3学年通信17②.pdf

7/22 1学期終業式

 7/22(水)1学期終業式が行われました。約4か月の1学期のうち、半分ほどが休校になってしまいましたが、無事1学期を終えることができました。

   

 校長先生からは、新型コロナウイルスへ罹患しないための行動について、「3密は避ける」「自分の命を守る行動をしてほしい」とのお話がありました。

続いて、各分掌の先生方から夏休みの過ごし方についてのお話がありました。長期休業中は、体調管理・生活リズムが崩れないように気をつけ、自律した生活を送ってほしいと思います。

 また、コロナの影響もまだ収まってはいません。新しい生活様式を意識し、「うつらない・うつさない」ことに注意し行動してください。

元気な姿で会えることを楽しみにしています!2学期始業式は、8月19日(水)です。


<夏休み明けの提出物>

【全学年共通】

・学校外における学修の単位習得要請書

【1・2年生】

・親子話し合いシート(保護者用・生徒用の2種類記入)

【2年生のみ】

・見学旅行保護者承諾書

・見学旅行健康調査


※詳細は、発送文書をご確認ください。

7/21 校内生活体験発表大会

 7月21日(火)、校内生活体験発表大会が行われました。クラス発表で選ばれた各学年の代表者が、日々の生活で経験したことや考えたことについて発表します。

  

 各学年合わせて11名の生徒が、それぞれの個性を生かした素晴らしい発表をしてくれました。結果は以下の通りです。


最優秀賞 関口 和 (3年) 「長いようで短かった3年間」

優秀賞  矢田 眞白(1年) 「成長とは」

努力賞  山田 康介(3年) 「過程」 

     松澤 隆英(1年) 「これまでのこと、これからのこと」


 

 入賞者の皆さん、おめでとうございます。4名の生徒は代表として8/28(金)に日高で開催される予定の日勝地区大会に出場します。この大会は全道、全国へとつながる大会です。日勝地区大会での好結果を期待しています。

 

7/17 合宿研修2日目

 7月17日(金)、前日に引き続き「探究アワード」の活動として合宿研修が行われました。2日目は、前日のフィールドワークについてのまとめ・発表を行いました。

  

  発表準備のための時間は1時間20分ほどしかありませんでしたが、各グループともその中で何とか形にしてくれました。

 

 午後からは「日高町をもっとよくするためには」と題して地域の課題をピックアップし、今後の探究活動に向けたテーマ設定をしました。

  

 この続きは夏休み明けの2学期に行います。各グループでどのような成果が出るのか楽しみです。

7/16 合宿研修 1日目

 7月16日(木)に1日目の合宿研修がありました。「日高の自然環境」「日高の歴史文化」「日高の写真・広報」の3つのグループに別れての活動でした。

 日高の自然環境では, 開拓の碑を訪れたり, リバーウォークをおこなったりと日高町の自然に触れることが出来ました。

 日高の歴史文化では, 郷土資料館で日高の歴史について学んだ後, 日高山脈博物館に行き, 日高山脈の成り立ちについて学びました。

 日高の写真・広報では, 日高町の各地に訪れ写真撮影をし, 生徒同士で撮った写真を見せ合いました。

  どのグループもフィールドワークを通じて日高町の自然や歴史文化等の魅力に触れ, 地域理解を深めることが出来ました。今回の体験活動通して学んだことを今後の探究活動へ活かしていきたいと思います。

3学年通信第16号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です! 新型コロナ感染流行による長期臨時休業により、「0校時実施」、「寮からの外出自粛」などさまざまな対策を施しながら、「新たな日常」に耐えてきた1学期もいよいよ来週で終了です。特に3学年担任としては、今後の各校・各企業等の「受験」が無事行われるのかどうかが大変気になるところではありますが、今週も3学年通信をアップいたしますので、本16号をご覧いただき、「日高の風」を感じ取っていただけたら幸いです。(3学年担任:高橋健一)

20200717 3学年通信16.pdf

「探究アワード」事前オリエンテーション

 今年度より、国立日高青少年自然の家と連携し、「総合的な探究(学習)の時間」及び「産業学習」において、高校生体験活動顕彰制度「探究アワード」に関する探究活動を行うこととなりました。本日1校時では、国立日高青少年自然の家より是安聰一郎氏を招き、今後の探究活動への事前オリエンテーションを行いました。

 是安氏より、今後の社会で求められる力や探究のプロセス、今後の日程等について説明があり、生徒たちは真剣な様子で説明を聞いていました。

 今週水曜日から、本格的に活動が開始していくこととなります。深い学びの得られる活動となることを期待しています。

 

 

3学年通信第15号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です! 九州・本州における豪雨被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。その一方で当地・日高町は温暖な晴天日が多く、何だか申し訳ない気持ちになってしまいます・・。

 コロナ禍もまだまだ続く中ではありますが、今週も3学年通信をアップいたしますので、よろしくご覧ください。(3学年担任:高橋健一)

20200710 3学年通信15.pdf

 

令和2年度 第1回学校運営協議会(CS)開催

 7/8(水)、多くの協議会委員の方にお集まりいただき、第1回学校運営協議会が町民センター集会室で開催されました。

 開会後、23名の方が日高町教育委員会より委嘱を受け、「協議会委員」に任命されました。協議会では、昨年度の事業内容・今年度の事業計画等の報告がされた後、谷校長より今年度の学校経営方針等について説明されました。

 今後も学校と地域、保護者との信頼関係を深められるよう、協議会を通じ意見交換を行いながら、学校運営の改善および生徒の健全育成に取り組んでまいりたいと思います。