News&Topics

News & Topics 日高高校での出来事

10/9 体育大会(こもれび祭)

10/9(金)に体育大会(こもれび祭)が行われました。今年度のこもれび祭はコロナウイルスの影響で延期&規模縮小の中での実施となりました。

 

午前中は、全校生徒が3つのグループに分かれての体育大会。ドッジボール、サッカー、リレーと例年よりも競技数が少なかったですが、それぞれのチームワークを発揮し学年の垣根を越えたナイスプレーもたくさん生まれました。

 

 

 

最後までどのチームが優勝かわからなくなるほどの激闘でした。

結果は以下の通りです。

 【総合結果】

〈1位〉Bチーム

〈2位〉Aチーム

〈3位〉Cチーム

 

昼食を挟んで、午後からはこもれび祭。全校生徒での産学太鼓やダンスをはじめ、女装コンテスト・大喜利大会・パフォーマンスなど規模を縮小しつつもみんなで楽しめる企画を生徒たちを中心に運営し、全員がそれぞれの部門で活躍していました。

 

 

 

 

各部門の結果は以下の通りです。

【女装コンテスト】

1位 「男版ナミ」(1年 兵動) 

2位 「ほんとに女?」(3年 田中)

3位 「JK」(1年 齊藤)

【IPPONグランプリ】

優勝  清谷先生

準優勝 2年宇部

【パフォーマンスコンテスト】

1位 スーパーアイドルGOSSHUN(3年田中、田嶋 2年宇部、癸生川、田中志、谷藤、吉田 1年今村)

2位 4密(3年菊池、関口 西村先生、米内山先生)

3位 アンダー・ザ・シー(1年松澤)

 

今年度はコロナウイルスの影響で様々な行事が中止となり寂しい思いをしていましたが、規模を縮小したとはいえこのように生徒全員が輝ける行事を実施できたことは本当に良かったと思います。

 

 

来年度は例年通りのこもれび祭を行えることに期待しております。

 

 

 

 

1学年通信をアップします!

 1学年通信第24号をアップします。最近緩みが目立ちますね。今一度、自分の行動や態度を見直してください。特に周囲に迷惑をかける行為は絶対にやめましょう。今の緩みが、2年後の自分の進路にまで影響しますよ。

1年学級通信【第24号】.pdf

3学年通信第24号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です! 昨日は「中秋の名月」でしたが、残念ながら日高町はあいにくの曇天で、綺麗な月夜を眺めることができませんでした・・(しかし退勤時、雲の切れ間にうっすらと光る姿だけは見ることができ、幸せでした(^_^))。

 それでは今週も、3学年通信をアップいたしますので、よろしくご笑覧ください。第24号でございます! (3学年担任:高橋健一)

20201002 3学年通信24.pdf

9/28 第1回避難訓練

 9月28日(月)1校時に、今年度の第1回避難訓練を実施しました。今回は、日高町町民センターと合同で実施し、高校と町民センターの2か所から同時に避難する訓練を行いました。消防署の方にも来校いただき、避難訓練の指導並びに講評をいただきました。

 

 

 

 生徒の皆さんには、訓練内容を身に付けるとともに、防災について考えるきっかけとしてほしいと思います。

 関係者の皆様、誠にありがとうございました。

北海道立『北の森づくり専門学院』説明会開催

 

9月25日(金)

北の森づくり専門学院の学院説明会が開催されました。

『北の森づくり専門学院』は、山のスペシャリスト養成のために今年の4月に旭川に開校された学院です。林業や木材産業を幅広く学び、実習をメインに実践力を学びながら必要な各種資格を取得できる学校です。

丁寧な学院説明や実習に使用する実物の道具などを持参していただき、生徒たちの進路選択の一助となる実りある時間となりました。

  

      

3学年通信第23号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です!  通信本文にも掲載しましたが、先週辺りから朝晩の冷え込みも激しくなり、一気に秋が深まってきた感があります。コロナ禍ではありますが、さまざまな「秋」を互いに満喫していきましょう!!

 それでは、3学年通信第23号をアップいたしますので、今週もよろしくご笑覧ください。(3学年担任:高橋健一)

20200925 3学年通信23.pdf

 

3学年通信第22号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です! 通信本文にも掲載いたしましたが、今週は行事目白押しで大変忙しい週でしたが、生徒は明るく元気に活動していました。明日から4連休となりますが、テストも近いので連休中は勉強に本腰を入れ頑張って欲しいと思います。

 それでは今週も3学年通信をアップいたします。第22号となりますが、どうぞご笑覧ください。(3学年担任:高橋健一)

20200918 3学年通信22.pdf

9/14, 15, 16 探究アワード「実践活動」

 9月14日(月)~16日(水)の3日間を通して探究アワードの「実践活動」がありました。各グループ「日高の〇〇」というテーマ設定を行い, それぞれユニークな視点で, 日高の地域を学びました。

 

 9月14日(月), 15日(火)は,1~4グループ(スキーコース)が, 日高町内の各地に訪れ, 各グループで計画した「実践活動」の行動計画に沿って, 資料収集や地域の調査をおこないました。

 一方, 5, 6グループ(アウトドアコース)は, インターンシップをおこないました。野菜の収穫や出荷, 国立日高青少年自然の家で活動補助などを行い, インターンシップを通して, 勤労の喜びや大変さを学ぶとともに, 地域の方々と交流する大変貴重な時間となりました。

 

 9月16日(水)は, 各グループに分かれ, まとめ作業を行いました。

 どのグループも地域の課題に真剣に向き合い, 解決にむけて 真剣に活動していました。11月には校内での発表が行われます。各グループの個性のある発表を楽しみにしています!

9/11 産学合同登山

 9月11日(金)、産学と合同での登山が行われました。例年は富良野方面の山に挑戦していますが、今年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を鑑み、町内の北日高岳(町スキー場の山)を登りました。

  

 暑さを感じるほどの気候の中でしたが、無事に登頂することができました。しかし登頂直後に天候が悪化し、雨の中での下山に。かなり疲れている生徒もいたようでしたが、何とか全員無事に帰ってくることができました。皆さん本当にお疲れ様でした。

9/10 探究アワード「地域課題探究」

 9月10日(木)、総合的な探究の時間で実施している「探究アワード」の活動が行われました。今回も地域課題探究と題して、日高町・日高地域についての探究学習を行います。

 

 今回は探究のテーマごとにグループを分け、自然考房・鈴木 宏紀 様、HOA・オキーフ 尚実 様、くるみちゃんハウス・横山 敏雄 様の3名にお話を伺いました。お忙しい中ありがとうございました。

 

 午後からは来週の「実践活動」に向けての行動計画を立てました。「実践活動」では、スキーコースの生徒はグループごとにフィールドワークを行いアウトドアコースの生徒は町内事業所でのインターンシップを中心に活動します。

 貴重な機会ですので、積極的な姿勢で参加しましょう。

 

 

 

 

3学年通信第21号をアップいたします!

 本HPをご覧の皆様、今週もお疲れ様です! 本日は全校登山実習となっており、これから日高が誇る山、「北日高岳(標高751m)」に登って参ります(コロナの関係で今年は遠方に赴くことが叶わず、慣れ親しんだスキー場の山となりました・・)。9時現在の天候は晴れですがお昼前後から雨予報となっており、天候変化が若干心配です・・。

 それでは、3学年通信第21号を今週もアップいたしますので、よろしくご覧ください。 (3学年担任:高橋健一)

20200911 3学年通信21.pdf

令和2年度 日高教育局長訪問

9月8日(火)

 日高教育局長 小原直哉 様  企画総務課長 田口俊孝 様 来校

 令和2年度 教育局学校訪問が行われました。当日は、日高高校の取組に関してご教示いただき、校舎見学・授業見学が行われました。生徒たちは、いつも以上に緊張した雰囲気の中で授業に真剣に取組んでいました。遠方から遅くまで来校していただきありがとうございました。

  

   

1年生「心の健康教室」

 9月2日(水)、スクールカウンセラー土井先生を講師に、「1年生心の健康教室」が実施されました。

日常生活で、自分の心のエネルギーをどう使っているかや、実際にロールプレイングを行い体験したり、神経のバランスについてお話していただきました。

 

 今回の教室で学んだことを意識し、学校生活や寮生活を送ってほしいと思います。

 

8/28 生活体験発表大会日勝地区予選会

8月28日 金曜日に日高高校で生活体験発表大会日勝地区予選会が帯広柏葉高校と合同で開催されました。

日高高校の代表として, 1年 松澤くん, 矢田さん, 3年 関口くん, 山田くんが出場しました。

 

4人とも日高高校の代表として個性のある, 素晴らしい発表をしてくれました。結果は以下の通りです。 

 

 

最優秀賞 矢田 眞白(1年) 「成長とは」

優秀賞  山田 康介(3年) 「過程」  

努力賞  関口 和 (3年) 「長いようで短かった3年間」

     松澤 隆英(1年) 「これまでのこと、これからのこと」

 

 皆さん, お疲れ様でした。生活体験発表での経験を活かして, これからの学校生活を有意義なものにしてほしいと思います。